アイフル

アイフルのキャッシングの特徴

アイフルなどの大手消費者金融なら、どこを選んでも大差ないと考えている人は多いです。しかし、よく見てみると各社違いがあります。

 

アイフルの特徴は多彩なサービスにあります。他社ではできなかったサービスがアイフルにはあったという例はいくつもあります。キャッシング会社としてのアイフルのサービスの中には、自分のニーズにピッタリのものがあるかもしれません。

無利息サービス開始

プロミスやレイクなどでは、初めての利用者に対して無利息サービスを行っています。アコムやアイフルでも同じく、無利息のサービスを開始しました。アイフルでは、無担保カードローンで初めての契約者について、契約翌日から30日間無利息でキャッシングが利用できます。30日の間に完済すれば利息は全くかかりません。また、30日の間であれば、追加融資をしたとしても利息はかかりません。契約日から30日間であれば、基本的に借入れを何度しても、あるいはしなくても、利息はかかりません。

 

特にアイフルの場合には、初めての利用であれば無利息サービスの申込み条件は特にありません。おまとめMAXのような商品でなければ、申込みをすれば条件を満たしたものと考えて問題ありません。例えばアコムならば、返済方法を35日毎の返済で選択しなければ無利息サービスは受けられません。

銀行の傘下ではない

アコムやプロミスなどの大手消費者金融は、基本的に銀行の傘下に入っています。貸金業法改正や過払い金請求により、利用者に有利な状況に好転する一方、以前のような高金利での貸付けや無理な貸付けが行えなくなり、消費者金融の経営は苦しい状態が続きました。そのような中で、資金力のある銀行の傘下に入り、経営を維持している所がほとんどです。そのような中でアイフルは銀行の傘下に入らず、大手の中では唯一、カードローンを主体とした消費者金融として経営を続けています。

 

アイフルに個性的なサービスが多いのは、消費者金融のカードローンとしてのサービスのみで戦っていかなければならなかったのが背景としてあります。

カードの郵送時間帯を選べる

キャッシング申込み後にはカードが発行されますが、カードの受取りに気を使う人が意外と多いです。店頭にもらいに行くか郵送してもらうかが一般的な手段となりますが、店頭に入る所を見られたくないと思う人も多いです。また、自宅へ郵送の場合、家族に勝手に中身を見られて、ばつの悪い思いをする可能性もあるでしょう。

 

アイフルでは、スマホやパソコンからの申込者に対して「配達時間えらべーる」というサービスを行っています。自分の希望した時間帯にカードを届けてもらえます。配達時間えらべーるを申込む際には、カードの受取りを宅配便に指定します。好きな時間帯を選べるのも便利ですが、ポイントはそこだけではありません。宅配便は受け渡し時に本人確認があるので、家族が勝手に受け取って開けてしまうという心配がなくなります。また、宅配では受け取りまで何日もかかるのではと心配するかもしれませんが、最短で翌日に配達してもらえます。

レディース専用カードローン

アイフルには、女性専用のカードローンサービスがあります。これはアイフルに限ったことではなく、例えばプロミスでもレディースコールといって、女性専用の申込み窓口はあります。ただし、大手消費者金融などのレディース専用、女性専用カードローンやキャッシングは、男性が利用しているものと比べて、特に金利などに差があるわけではありません。大抵は対応するスタッフが女性という位で、基本的にサービス内容は変わりません。

 

アイフルのレディース専用カードローン「SuLaLi」は、女性が手軽に利用しやすいカードローンです。限度額は10万円と低めに設定されているので、使い過ぎて返済できなくなるのが心配という女性でも安心です。WEB申込みなので来店は一切不要、不明点も女性スタッフのみが対応する電話窓口で質問できます。SuLaLiも通常のカードローン同様、契約から30日間は利息がかかりません。

事業者も利用しやすい

消費者金融の個人向け無担保カードローンは、自営業者に対して審査が厳しいという印象があります。収入が安定しているサラリーマンと比べると、自営業者は収入が多いとしても、安定していない分審査も厳しめになります。また、自営業者の場合、事業性資金としてお金を借りたいというケースもあります。従業員に支払う給料や、設備などの投資費用などですが、個人向け無担保ローンは基本的に、事業性資金としての利用を禁止されています。

 

アイフルではそのノウハウを結集して作られた、ビジネクストというカードローンサービスがあります。一言で言えば事業者専用のカードローンです。最高限度額も1000万円と高額で、事業性資金としての利用も可能です。一般のカードローン同様、一度契約すれば繰返し借入れや返済が可能になります。もちろん事業性資金以外での利用も可能です。

アイフルはネットで申し込み

お金を借りるのを人に知られたくないと思うので、人とあう心配のないインターネット経由で申し込みが出来るのは助かります。また、いつお金が必要になるかわからないので、例えば土曜日や日曜日また、平日でも夜間など金融機関の窓口が開いていないときなどには非常に助かります。私は田舎に住んでいるので店舗が近くにないなど不便なことが多いので、どこにいてもインターネットにつながる環境であれば申し込めるというのは非常ありがたいことです。

10万までの限度額あり融資

お金を借りるときに思うのが、ココで借りてしまったらずるずるとまた借りてしまい際限なく債務が増えるのではないかという心配です。アイフルの「わんポチッと」の場合は、限度額が10万円までと決まっているので、本当にあと少しのお金がどうしてもいるときなどに助かるサービスだと思います。収入証明書も不要となっているので、今すぐ数万のお金が必要な方にとって助かるものだと思います。数万円であれば翌月の給料日に返してしまえば利息もわずかですむと思いますで利用しやすいと思います。

本当に必要なときに役にたつアイフル

利息が一番安いのは銀行というのはもちろんのことかもしれませんが、銀行からお金を借りるのにはいろいろと書類を出したり審査を受けたり、また保証会社と契約をしなければいけないこともあったりと簡単ではありません。その点アイフルであれば少し利息は高いかもしれませんが銀行と較べれば非常に簡単に金を借りることができます。おそらくお金に困っているときだからこそ銀行は利用しづらいのではないのでしょうか。やはりそういう時こそアイフルが役に立つと思います。